menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. いろんなスパイクを打てるようになろう!
  2. 破壊力抜群!ジャンプサーブを習得しよう
  3. これで守備力アップ!飛び込みレシーブの方法
  4. サーブは○○を狙って打て!
  5. ボールを止めるだけじゃない!ブロックの役割
  6. 【指導者必見】試合で悪い流れを断ち切る方法
  7. 基本の次のステップはこれ!サーブ練習2選
  8. ここまでやっておこう!備えのレシーブ練習2選
  9. 【指導者向け】選手がバレーボールを楽しむことの大切さ
  10. スパイクはブロックを意識して打て!
閉じる

バレーボール弱者強育塾

カテゴリー:オフェンス

今回は、スパイクに焦点を当てて、いろんな種類のスパイクを紹介したいと思います。コンビネーション攻撃の手数は、多くあるに越したことはありません。いろんな種類のスパイクが打てる選手に育てることが、チームの攻撃…

スパイクを打つとき、相手のブロックを意識して打っていますか?ブロックがついている状態とついていない状態では、もちろんついていない方が打ちやすいのですが、、打ち方を工夫すれば、相手のブロックを利用して自分の…

今回は、アタック決定率を上げる3つの秘訣をご紹介したいと思います。アタック決定率を上げるためには、アタッカーの技術を磨き上げることはもちろん大切です。そして、アタッカー以外に重要な役割を果たしているのが、…

今回は、バレーボールにおけるディフェンスの極意をお伝えします。前回の記事(オフェンスの極意について)でもお話しましたが、バレーボールは、1ターン中でボールに触れるのが3回までというルールで、一定ターンでオフェンス…

今回は、バレーボールにおけるオフェンスの極意をお伝えします。バレーボールは、1ターン中でボールに触れるのが3回までというルールで、一定ターンでオフェンスとディフェンスが交互に繰り返される競技です。つまり、…

ピックアップ記事

  1. 今回は、スパイクに焦点を当てて、いろんな種類のスパイクを紹介したいと思います。…
  2. 今回は、ある程度サーブ技術が身に付いてきたときにチャレンジしたいジャンプサーブの…
  3. 走ってもレシーブが追いつきそうにない… そんなときには、思い切り飛び込んでレシー…

おすすめ記事

  1. いろんなスパイクを打てるようになろう!
  2. 破壊力抜群!ジャンプサーブを習得しよう
  3. これで守備力アップ!飛び込みレシーブの方法
ページ上部へ戻る