menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 熱戦開始。&閑話休題
  2. さてバレーボール冬の華が、、、
  3. 寒い、こんな時にはホットな話題!今年の夏(合宿)最終回
  4. 季節はずれですが、この夏合宿の最終章です!
  5. 全日本シーズンの終盤にあたり
  6. 激闘アジア大会を振り返る
  7. 緊急報告 激闘第17回アジア大会
  8. バレーボールの夏から秋を巡って
  9. バレーボールの夏を追って 6
  10. バレーボールの夏を振り返って
閉じる

バレーボール上達法:男子・女子の練習メニューを動画でも公開中

Vプレミアリーグ、レギュラーラウンド大詰め!

いよいよ大詰めVプレミアリーグ。
セミファイナルに進める4強をめぐって
熱い戦いを繰り広げていますよ!

今週もよろしくお付き合い下さい。

◎Vプレミアリーグ4強、女子決定!

女子状況:
久光製薬スプリングスが中盤より連勝を続けて
トップを切って4強入り。また東レアローズも
それに続きました。

そして、岡山シーガルズ、トヨタ車体、も続いて
入りました。おめでとうございます。

1強(久光製薬)を追う3チームという形が、
レギュラーシーズンの結果で読み取れます。
(久光21勝、東レ17勝、岡山16勝そしてトヨタ車体14勝)

前回優勝の久光が豊富な戦力と経験で、リードしていると
思います。しかしながら、セミファイナルは短期決戦ですので、
コンディションの作り方によっては下克上も無きにしもあらず。
どのチームにも決勝ラウンドに進める実力と権利がありますね!

男子状況:
混戦の男子は、パナソニックパンサーズ17勝で4強入りを
決めました。おめでとうございます。

その後にJT16勝、堺ブレーザーズ16勝、豊田合成13勝、
東レ12勝・サントリー11勝ですから、まだまだこれらのチームも
可能性がありそうです。残り3つの席をめぐっての攻防、
これはしのぎを削る相当面白いゲームになりそうです。

デッドヒートは選手もスタッフも応援団も大変です。
しかし、それがとてもスリリングあり、エキサイトする部分です。
私たちファンのためにもが・ん・ば・れ!!

皆さんも是非、ぜひ応援して下さいね!

・VプレミアリーグHP
⇒ http://www.vleague.or.jp/

◎キラっ、なるほど!情報 7
元Vプレミアリーグ男子チームの監督をされた方と
お話しました。(3連覇の経験がある方です。)

「ボール出し(ボールを打って選手に守備練習つけること)
が上手いコーチが」

「このタイミングを選手に体得してもらうために、難しすぎず、
やさしすぎず、そして、選手に(覚えてもらいたいスキル)の
イメージを連想させることが出来るコーチ」

そして、
「上手く体得できたと思ったら、その練習をスパッと
やめることができるコーチ」

これができるコーチになるには、相当な修練が必要だと
いうことをお話になってました。

その根底にあるのは、
「選手に自信をつけてもらうこと=選手への愛」です。
ですから、選手が自信をなくすボールを出すこと、また、
やる気を失うくらいやさし過ぎるではダメだと明確です。

ですから、よくよく技術的な研鑽を図らなければならないとも。
選手以上にコーチはボールを打つ、練習をつける技術を
体得するために努力をしなければならないとおっしゃってました。

本当に深い意味合いがある言葉です。
常に指導・コーチするものも努力が必要ですね。

◎ビーチバレーボールってご存知ですか?
-スタイルの違うバレーボールの話-5

今週もビーチとインドアバレーボールの違いなどについて
お話します。さて、クイズです。

1.コートの広さは(インドア6人制)と同じでしょうか、
違うでしょうか。

2.ではネットの高さはどうでしょうか。
少々お考え下さい。

ヒント:
1.の項目は、プレイする環境が違うのでビーチ仕様
となっています。

2.について、「へぇー!そうなんだ。」
と思わず思ってしまいました。

さて何でしょうか?

答え:
1.8m×8mのコートとなっており、インドア6に比べると
1mほど小さくなっています。

2.同じです。
17歳以上 2.43m(男子)2.24m(女子)です。
が、ただし、年齢別となっています。以下参照下さい。

16歳以下 2.24m(男子)2.24m(女子)
14歳以下 2.12m(男子)2.12m(女子)
12歳以下 2.00m(男子)2.00m(女子)

【編集後記】

あの3・11から3年が経ちました。2

今からご紹介するのは、宮城県石巻にある高校の
男子バレー部の顧問の先生から頂いたものです。

「昨日、亡くなった生徒たちにお線香を上げてきました。
春休みに体育館に亡くなった生徒たちが練習に来るんでは
ないかと思うくらい、未だに現実が受け入れないでいます」

被災地から遠く離れている私にとっては、過去のこと。
しかし、今だ生身でその現実に身を置いている方々が
沢山おられるということ、忘れてはならないと思います。

関連記事

  1. あっと驚く、情報共有シリーズ開始!

  2. 真央の舞に涙!ソチ、冬季五輪に想う(3)

  3. 優勝決定!?プレミアリーグ

  4. ほんの少しのきっかけが大切!その2

  5. ほんの少しのきっかけが大切!

  6. 緊急提言 サッカーワールドカップに学ぶ

バレーボール無料動画

ピックアップ記事

  1. さあいよいよVプレミアリーグ2014-2015が始まりました。◎Vプレミア速報初日男…
  2. ◎いよいよVプレミアリーグ開幕!先週まで今年の私の思い出=夏合宿の話題でしたが、今週から一気…
  3. いやーすごく寒くなって来ました。北海道では雪が降ったとか?あなた様のお住まいのところではいか…

おすすめ記事

  1. 熱戦開始。&閑話休題
  2. さてバレーボール冬の華が、、、
  3. 寒い、こんな時にはホットな話題!今年の夏(合宿)最終回
ページ上部へ戻る