指導法 川端 健太 講師一覧

【選手を上達させる指導の3ステップ】続編!今回は、「プレーを細分化する」「できているかできていないかは出来る限り伝え、褒めるのはたまにする」という2つの指導の極意をご紹介します。

指導法

バレーボールをしている方に限らず、アスリートなら、自分に自信があった方がパフォーマンスが上がりますよね?今回は、「強い自信をつける方法」をご紹介します。

練習メニュー

試合中に、監督やコーチから「声を出して指示をしろ‼」と指導されたことはありませんか?しかし、突然声を出せと言われても、すぐに出るものではありませんよね?そこで、声を出す練習が必要になるのです。今回は、「試合中に声が出せるようになる練習方法」をご紹介します。

指導法

今回は、「最後までボールを追いかけるようになるミスをした時の声かけ」についてご紹介します。ミスをしてしまっても、決して謝ってはいけません。ラリーが止まっていない限り、「ごめん」と言わずに「任した」と指示することが大事なのです!

練習メニュー 川端 健太 講師一覧

今日は、「ウォーミングアップで行うべき3ステップ」ご紹介します。ウォーミングアップは、練習効率を高める効果があります。練習効率を高めたい方は、ぜひお読みください。

練習メニュー スパイク テクニック

スパイクは、ボールに強いインパクトを与えないと、気持ちよく打てないですよね… インパクトが弱いと、弱いボールになってしまい、相手のチャンスボールとなる可能性が高くなります。そこで、今回は「スパイクのインパクトを高める練習方法」についてご紹介します。

指導法 川端 健太 講師一覧

今回は、「選手を上達させる指導の3ステップ」をご紹介します。今からシェアする3ステップは、指導する時の3ステップになります。3ステップどおりに指導していけば選手は上達していきますので、最後までお読みください。

サーブ テクニック

良いサーブが打てるか打てないかは、ほぼトスで決まります。ですので、毎回安定したトスを上げられるようにしましょう!今回は、「良いサーブを打つためのトスの上げ方のコツ」についてご紹介します。

スパイク レシーブ ブロック テクニック

みなさんは、「ラダートレーニング」をご存じですか?ラダートレーニングは、1つ1つの動作スピードを上げることができる【バレーボール選手には欠かせないトレーニング】です。今回は、「バレーボール選手が行うラダートレーニングの効果」についてご紹介します。