ウォーミングアップで行うべき3ステップ

練習メニュー 川端 健太 講師一覧

こんにちは!川端健太です!

私は読んだことのある本を何度も読みます。
読み返すと新しい気づきがあるからです。
あなたが本を読まれるのでしたら、最低3回は読み返すことをオススメします。

今日は、「ウォーミングアップで行うべき3ステップ」をシェアしますね !

ウォーミングアップは、練習効率を高める効果があります。

練習効率を高めたい方は、最後までお読みください。

ウォーミングアップの3ステップ

ステップ1:体のゆがみを整える
ステップ2:エクササイズやストレッチなどをして柔軟性や筋温を高める
ステップ3:集中力を高める

この3ステップでウォーミングアップをすると、効率の良い練習になると私は考えています。

一般的には、ステップ2だけを行うのがウォーミングアップだと考えられているでしょう。

しかし、ステップ1もステップ3も重要なウォーミングアップだと私は考えています。

なぜなら、体がゆがんだ状態でプレーをすると、パフォーマンスアップは厳しく、スポーツ障害を引き起こしてしまう可能性があるからです。

また、集中力を高めた状態で練習に入ることは、瞬達するために大事なことだと考えているからです。

まとめ

一度、この3ステップをもとにウォーミングアップを考えてみてください。

今後、それぞれのステップを具体的にどんな事をすればいいのかをシェアしますね!
楽しみにしててください!!

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!
あなたの教え子さんが瞬達しますように!!

 

この記事を書いた人川端健太(かわばたけんた)川端 健太(かわばた けんた)
日本福祉大学バレーボール部監督・バレー瞬速上達塾代表最新の「脳科学」と500年の歴史をもつ「古武術」を取り入れた独自のバレーボール指導法が話題になり、わずか2年半で6,000人を超える選手たちを指導。一般的なチームの8割~9割を占める「伸び悩んでしまう選手」をたった「一声」で上達させる手腕は、多くのバレーボール指導者から注目されている。また、自身が代表を務める「バレー瞬速上達塾」は、全国各地でバレーボール教室や指導者向けの講習会を開催。年間100回を超える精力的な活動は、頻繁に地元紙に取り上げられている。

LINE友達登録で人気DVDの半額クーポンプレゼント!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、人気講師“熊崎雅文”の「バレーボール指導革命~発想の逆転『弱者のバレー』」が半額になるクーポンをプレゼント!

友だち追加