ボールを使った楽しいウォーミングアップ2選

練習メニュー

 

とても暑い日が続くようになってきましたね。

まだ梅雨の真っ只中のようですが、今日なんかは本当に真夏のような暑さです・・・!

暑さに負けないよう、栄養たっぷりの食事をとり、休養もしっかりとっていきましょう。

 

そして、ここまでの暑さになってくると、練習中の熱中症にも気をつけなければなりません。

ウォーミングアップの段階でたくさん汗をかいてしまうと思いますが、まったくウォーミングアップをしないのは問題。

なぜなら、練習前のウォーミングアップには、心拍数を上げたり、筋肉や関節を動かしやすい状態にしたりと重要な目的があるからです。

今回は、ボールを使ったおすすめウォーミングアップメニューを2つご紹介したいと思います。

 

■ ボールキャッチダッシュ

走りながらボールをネットに当て、跳ね返ってきたボールをキャッチするウォーミングアップメニューです。

このウォーミングアップでは、心拍数を上げること・俊敏性の向上などを目的としています。

ボールを扱うメニューなのですが、単純な動きですので初心者でもすぐに取り入れられる手軽さがおすすめですよ。

 

~練習方法~

1.1人1つボールを持ち、エンドラインにスタンバイする

2.エンドラインからネットに向かってダッシュし、走り出したらすぐにボールをネットに引っかけるように投げる

3.跳ね返ってくるボールをキャッチし、そのままネット奥に走り抜ける

4.スタートと反対側のコートから、同様に1~3を繰り返す

※ 同時にスタートする人数を4人程度にしておき、選手同士がぶつからないように気をつけましょう。

 

■ オーバーパスダッシュ

走りながらオーバーパスをネットを越えるように上げ、ネットをくぐりボールをキャッチするウォーミングアップメニューです。

このウォーミングアップでは、オーバーパスのコントロール力と飛距離アップ・俊敏性の向上などを目的としています。

ある程度オーバーパスを遠くに飛ばすことができる段階で取り入れてみてください。

 

~練習方法~

1.1人1つボールを持ち、エンドラインにスタンバイする

2.エンドラインからネットに向かってダッシュし、走り出したらすぐにネットを超えるようなオーバーパスをできるだけ高く上げる

3.パスで上げたボールをネットをくぐってキャッチする

4.スタートと反対側のコートから、同様に1~3を繰り返す

※ ボールキャッチダッシュ同様、同時にスタートする人数を4人程度にしておきましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ウォーミングアップメニューは、心拍数を上げられる・筋肉や関節を動かしやすくする という2点を押さえておけば、基本的にどんなものを取り入れてもOKだと考えています。

選手たちが楽しく取り組めることが最も大切だと思いますので、指導者はその点に重きを置いてメニューを考えましょう。

もう一度お伝えしておきますが、熱中症には十分に気をつけていただき、こまめな水分補給を欠かさず、バレーボールを楽しんでいきましょう!

 


LINE友達登録で50%OFFクーポンプレゼント!

新しい時代で伸びる上達法!LINEで友達になると、短時間の練習で上級者の動きに変える、バレーボール上達DVDを半額で学んでいただけます

バレーボール強育塾がLINE公式アカウントを開設! 開設を記念して、新規友だち登録キャンペーンを開始します!

LINEの新規友だち登録をしていただくと、バレーボール強育塾で使えるクーポンをお渡しします! このクーポンを使うと…私たちが販売しているバレーボールDVDの中から、お好きなDVDおひとつを半額で手に入れていただけます。

LINE友達登録で、バレーボールDVD教材が50%OFF!

詳細はこちらをクリック!