ジャンプ力がアップするトレーニング2選

練習メニュー スパイク ブロック テクニック

 

バレーボールにおいて、高ければ高いほど有利なのが「ジャンプ力」

相手のブロック上から悠々とスパイクを打ち込むことができたり、高いブロックで相手のスパイクを気持ちよくシャットアウトできたり、、そんなプレーには誰しも憧れたことがありますよね。

さらに、スパイクやブロックだけでなく、ジャンプサーブやジャンプトスなどでも高くジャンプする場面はたくさん見られます。

つまり、ジャンプ力はどのポジションの選手でも身に付けておきたい能力なのです。

 

というわけで、今回は「ジャンプ力がアップするトレーニング」を2つご紹介したいと思います。

高いジャンプ力を手に入れて、それぞれのポジションで今よりもっと活躍しましょう!

 

■ ゴリラジャンプ(タックジャンプ)

呼び名からインパクトのある「ゴリラジャンプ」

膝を胸にくっつけるイメージで高いジャンプを繰り返しおこなうトレーニングなのですが、これがとってもハードなんです!

ジャンプ力がアップするだけでなく、足腰もしっかり鍛えられるので、一石二鳥のトレーニングですよ。

 

 ~トレーニング方法~

 1.足を肩幅くらいに開いてまっすぐ立つ

 2.膝を胸にくっつけるイメージで真上にジャンプする

 3.着地した反動で同様のジャンプをする

 4.これを繰り返す

 

 ~ワンポイントアドバイス~

 連続しておこなっていくうちに、膝を胸にくっつけるのがだんだんキツくなってきますが、できるだけ脚を高い位置でキープできるようにジャンプしましょう。

 脚を高く上げるというよりは、股関節から脚を折り曲げるイメージでおこなってみてください。

 

■ バーティカルジャンプ

バーティカルジャンプを直訳すると、「垂直跳び」です。

その場でバックスイングをとりながら膝を曲げてしゃがみ込み、その反動でできる限り高くジャンプします。

意識して使う筋力だけではなく、それ以上の力を発揮することができるため、ジャンプ力アップの効果が期待できますよ。

 

 ~トレーニング方法~

 1.足を肩幅くらいに開いてまっすぐ立つ

 2.バックスイングをとりながら膝を曲げて深くしゃがんだら、その反動で真上にジャンプする

 3.着地した反動で同様のジャンプをする

 4.これを繰り返す

 

 ~ワンポイントアドバイス~

 最初は1回1回動作を確認しながらおこない、慣れてきたら着地後すぐにジャンプするようにしましょう。

 さらに、しゃがんでからジャンプまでの時間をできるだけ短くすることで、高いジャンプ力アップ効果が得られます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

高いジャンプ力を身に付けて、気持ちいいプレーをバシバシ決められるようになりましょう!