目標達成するためのファーストステップとは?

川端 健太

こんにちは!

バレーボール瞬達塾の川端です!

私の部屋にはテレビがなく、ほとんどオリンピック見れてません。

普段はテレビが必要だと思いませんが、こういう時は必要ですね(^-^;

今日は「目標を達成するためのファーストステップ」をシェアしますね!

今からシェアする内容は、

  • 県大会に出たい!
  • チーム力を高めたい!

こういう方のお役に立てる内容になります。

今からシェアする内容を実践すると

  • 上達スピードが加速します!
  • 試合に強いチームになります!

こんなうれしいことがあるので最後までお読みください。

目標達成のファーストステップ

あなたの教え子さんには、

「全国大会に行くぞ!」

「県大会に出るぞ!」

と目標があるかと思います。

目標は、すでに決まっていると思うので、目標達成のファーストステップとなるのは、

「目標達成するための課題を認識する」ことです。

この場合の問題とは、課題=目標-現状です。

たとえば、全国大会に出場することが目標だとしましょう。

けど、現実は、3回戦で敗退だとします。

県優勝チームと現状の3回戦敗退のチームとの差は何かを見つけることが、課題を認識することになります。

この差は、ひとつでも多く見つけてください。

  • サーブレシーブ返球率が10%低い
  • スパイク決定率が15%低い
  • 筋力が低い
  • 練習時間が短い
  • 練習メニューが少ない
  • サーブのコントロールが悪い
  • コンビが合ってない

など、間違ってる間違ってない関係なく課題をドンドン紙などに書き出していきます。

この見つける作業をチーム全員ですることをおすすめします。

紙などに課題を書き出し尽くしたら、優先的に取り組む課題を決めます。

優先的に取り組む課題が決まったら、どんな練習をするのかを決めます。

練習メニューが決まったら、次の練習から取り組んでいきます。

まとめ

今日は「目標を達成するためのファーストステップ」をシェアしました!

それは、課題を見つけ課題に優先順位をつけ練習メニューを決め取り組むでした!

早速、次の練習で課題を見つけてみてください。

どんな勝ち方をしたいのかも決めておくと課題は見つけやすくなります。

攻撃のチームなのか、守り重視のチームなのかどんなチームにしたいのかを考えてみることをオススメします。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます!

あなたの教え子さんが目標を達成することを祈ってます!!

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。バレーボール強育塾では、バレーボール上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、バレーボール上達のためのDVD教材の販売も行っております。バレーボールに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@real-style.co.jp
この記事を書いた人川端健太(かわばたけんた)川端 健太(かわばた けんた)
日本福祉大学バレーボール部監督・バレー瞬速上達塾代表最新の「脳科学」と500年の歴史をもつ「古武術」を取り入れた独自のバレーボール指導法が話題になり、わずか2年半で6,000人を超える選手たちを指導。一般的なチームの8割~9割を占める「伸び悩んでしまう選手」をたった「一声」で上達させる手腕は、多くのバレーボール指導者から注目されている。また、自身が代表を務める「バレー瞬速上達塾」は、全国各地でバレーボール教室や指導者向けの講習会を開催。年間100回を超える精力的な活動は、頻繁に地元紙に取り上げられている。