試合で不安を感じた時に不安を打ち消す3ステップ

川端 健太 講師一覧

こんにちは!

バレーボール瞬達塾の川端健太です!

今日は、 「試合で不安を感じた時に不安を打ち消す3ステップ 」をシェアしますね!

今からシェアする方法は

◯試合中に不安でいっぱいになる。

◯不安を抱えている選手を安心させたい

と思ってる方のお役に立てる内容になります。

今からシェアする方法は

◯心を軽くし試合で集中できるようになる

◯本番に強い選手になる

こんなうれしいことが起こるので最後までお読みください。

「試合中、不安になるんです。どうしたらいいでしょうか?」

この質問、たくさんもらいます。

あなたの教え子さんは試合中に不安になってますでしょうか?

不安なままプレーを続けると集中できないので、今からシェアする方法を実践してみてください。

試合で不安を感じたら

ステップ1

その不安はどんな思考によって生まれているかを考える

ステップ2

その思考がわかったら、「 こういうことで不安になってるんだなあ。今やるべきことはなんだろう?」と考える。

ステップ3

やるべきことをやる

この3ステップを行ってください。

この3ステップで大事なところは、ステップ1の思考に気付くことです。

何が自分を不安にさせているのかここに気づかなければ 不安は解消できません。

ですから、普段から自分の思考や感情に意識を向けることをオススメします。

まとめ

今日は、「不安を感じたときに実践する3ステップ」をシェアしました。

不安というのは、なくなることはありません。

なぜなら、人間が危険を回避するために不安というものは起こるものだからです。

だから100%なくなるということはないということを頭に入れておくよう選手に伝えてもらえませんか?

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!

あなたの教え子さんが、ノビノビとプレーできますように!!

川端監督の教材はこちら↓↓↓

この記事を書いた人川端健太(かわばたけんた)川端 健太(かわばた けんた)
日本福祉大学バレーボール部監督・バレー瞬速上達塾代表最新の「脳科学」と500年の歴史をもつ「古武術」を取り入れた独自のバレーボール指導法が話題になり、わずか2年半で6,000人を超える選手たちを指導。一般的なチームの8割~9割を占める「伸び悩んでしまう選手」をたった「一声」で上達させる手腕は、多くのバレーボール指導者から注目されている。また、自身が代表を務める「バレー瞬速上達塾」は、全国各地でバレーボール教室や指導者向けの講習会を開催。年間100回を超える精力的な活動は、頻繁に地元紙に取り上げられている。

 

WooFoods初回LINE登録で30%OFFクーポン配布中