バレーボールのパフォーマンスを向上させるコンディションを構成する5つの要素とは?

戦術

みなさんは下記のような言葉を発したことはありませんか?

  • 試合に向けてコンディションを整える
  • 大会にベストコンディションで臨む

きっと一度は発したことがあると思います。

バレーボールのパフォーマンスは、

その時点の身体の状態=コンディション

に大きく影響を受けます。

目標を達成させるためには、コンディションを自分でより正確に把握することが非常に重要になります。

そこで、今回は「パフォーマンスを向上させるコンディションを構成する5つの要素」についてご紹介します。

コンディションの構成する要素

運動・スポーツを実施する際のコンディションは5つに分類することができます。

フィジカル(Physical)

筋力や持久力などの運動器系の状態、さらに身体のあらゆる器官系の状態で構成されます。

スポーツでは、「フィジカルな強さ」や「フィジカルが強い」という言い方をすることがあります。

この場合は「身体的」な強さを意味しています。

メンタル(Mental)

感情や意欲などの精神(心)、さらに認識や判断などの能力で構成される

スポーツにおいて誰でも耳にしたことがある「メンタル」という言葉。

時に勝敗を左右するほど大切な要素です。

しかし、そもそもメンタルとは何なのか、あなたはしっかりと説明することができますか?

メンタルを強くするには、それが何なのかをまず知らなくてはなりません。

メンタルとは

メンタルの直訳は、「精神」や「心理」。

その名の通り精神面の強さや意志の強さ、集中力の高さなどを表します。

他にも根性や執念、気合い、何事にも動じない平常心、逆境に合っても負けない心、プレッシャーを跳ね除ける強さなど、メンタルを構成する要素は様々です。

栄養(Nutrition)

身体の構成の維持に必要な栄養素や水分の摂取状態で構成されます。

「運動やスポーツを行うために必要な物質(栄養素)を身体活動の状況に応じてタイミングや量を考えて摂取し、これを身体の中で利用すること」です。

「運動やスポーツによって身体活動量の多い人に対して必要な栄養学的理論・知識・スキルを体系化したもの」です。

外部環境(Environment)

日常生活を過ごす場所や運動・スポーツを実施する場所などの天候や気温、湿度、気圧、あるいは施設や使用する道具などの外部環境の状態で構成される

時間(Time)

運動・スポーツの実施や日常の行動のタイミング、競技シーズンやトレーニング期間、加齢(成長、老化)など、さまざまな時間的要素の状態で構成される

まとめ

今回は「パフォーマンスを向上させるコンディションを構成する5つの要素」についてご紹介しました。

目標を達成させるためには、コンディションを自分でより正確に把握することが大切です。

この機会に、これらの要素を見直してみるのはいかがでしょうか?

コンディションの整え方を知りたい方におすすめの記事↓↓↓

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。バレーボール強育塾では、バレーボール上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、バレーボール上達のためのDVD教材の販売も行っております。バレーボールに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@real-style.co.jp