こんな今だからこそ自宅で出来るバレーボール練習メニューを紹介!!

練習メニュー 堀大輔

5月のGWに向けて、

  • 練習
  • 試合
  • 合宿

と、バレーボールを楽しむ時間が多いはずなのに…。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、部活動等の活動自粛を余儀なくされ、思いっきりバレーボールを楽しむことができないと不安に思う方が多いのではないでしょうか。

仲間とバレーボールの練習ができなくても、自宅で一人でも出来る練習もあります。

この期間も無駄にしないように、しっかりと自分の目標を立てて、個人練習に励んでくださいね。

今回は、そのような方々に参考となる練習方法を紹介していきます。

自宅個人練習①「イメージトレーニング」

皆さんは、好きなバレーボール選手はいますか?

その好きな選手は、試合中にどのようなプレーをしていますか?

この好きな選手は、

  • プロ選手
  • 他チームの選手
  • 先輩

など、誰でもオッケーです。

その自分の好きな選手や憧れの選手の立場になって、イメージトレーニングをおこなうのです。

  • スパイクフォームがカッコイイから好きな選手がいれば、助走からスイングまでを真似する
  • セッターでトス回しが好きな選手がいれば、トスを上げる動作付きで、自分のチームメイトをイメージしてトスワークを組み立てる

など、様々なイメージトレーニングが可能です。

「自分のプレースタイルを確立したい!」と、皆さん考えているでしょう。

まずは、好きな選手や憧れている選手を真似してみるところから、スタートしてみてくださいね。

自宅個人練習②「直上トス」

以前、「セッター上達のために取り組みたい練習方法とは?【個人編】」でも紹介しました「直上トス」

セッター上達のために取り組みたい練習方法とは?【個人編】

でも今回、紹介する直上トスは「バレーボール以外のボール」で直上トスを行なってみてください。

例えば、

  • バスケットボール
  • サッカーボール
  • 100均でも販売している子供用ゴムボール

などです。

普段、腕の力に頼ってトスを上げている方は、バスケットボールといったサイズが大きいボールで直上トスを続けるのは、腕がだれてきて大変です。

しっかり

  • 背中
  • 腹筋

を使うことを意識して、取り組んでみてください。

最初は難しいかもしれませんが、

  • 背中
  • 腹筋

を意識し続けることで、直上トスですが、ボールを遠くに飛ばせる感覚がつかめていきます。

子供用ゴムボールでおこなう場合は、その逆です。

腕の力に頼ってトスを上げていた方は、ボールを高く上げすぎてしまいます。

意識するポイントは同じで、

  • 背中
  • 腹筋

ボールを受け止める感覚で、直上トスをおこなってください。

そうすると、ボールに緩急をつけてコントロールする能力が身についてきます。

自宅個人練習③「直上レシーブ」

直上トスの、レシーブバージョンです。

こちらもバレーボールでなく、100均でも販売されている子供用のボムボールを使ってみてください。

意外と、ボールコントロールが難しいです。

しっかり腕の面にボールを当てないと、コントロールができないのです。

また、腕を振ってレシーブする癖がある方は、ボールが思っている以上に高く上がってしまいます。

そのような方へ意識してほしいポイントは、直上トスと同じです。

腕だけでなく、

  • 背中
  • 腹筋

を使ってボールを受けること、を意識することを大切にしてください。

そう書くと、よく膝を上下に動かして直上レシーブを行う方がいますが、そうではありません。

大切なのは、膝で上からくるボールを受け止める感覚です。

意識して取り組めば、ボールを受け止める感覚が掴めてきます。

そうすると、サーブカットだけでなく、スパイクレシーブでセッターにボールを返すための体の使い方が自然と身についていきますので、しっかり意識して取り組み、ものにしてみてください。

まとめ

今回は、自宅でできる練習メニューをお伝えしました。

ポイントをまとめますと、

  • 好きな選手、憧れの選手のプレーを真似てのイメージトレーニング
  • イメージトレーニングの際は動作付きでおこなうこと
  • 直上トス・直上レシーブをバレーボール以外のボールで取り組む
  • その際は、背中・腹筋・腰・膝・足を使ってボールを受け止める感覚を意識して取り組むことが大切。

以上のようになります。

体育館で思いっきりバレーボールが出来ないかもしれませんが、自分でできる練習メニューをコツコツと続けてください。

そうすると、思いっきりバレーボールが出来る日が来た時に、更にバレーボールが楽しくなりますよ!

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。バレーボール強育塾では、バレーボール上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、バレーボール上達のためのDVD教材の販売も行っております。バレーボールに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@real-style.co.jp
この記事を書いた人堀 大輔堀 大輔
長崎県出身で、現在は京都市在住。子供3人の父親。中学校から友人たちとバレーボール部に入部。ポジションはセッター。高校時代所属バレーボール部は長崎県ベスト4他、九州大会出場2回、九州大会準優勝1回と実績を残すが、私自身はベンチメンバーでした。部員人数も少なく、オールラウンドとして控え要員とともにマネージャー的な存在でもあり、また他チームの選手分析および戦術分析など経験。その経験から得たことや皆さんに役立つバレーボール情報を提供してききたいです。また現在はママさん方とバレーボールを楽しんでおり、子供から大人の方々まで「バレーボールは楽しいスポーツ」であると伝えていきたいです。