ステップを使って移動するために、ブロッカーにおすすめ練習法

練習メニュー ブロック 岩越

ブロックって、コートを端から端まで走り回らないといけなくて、疲れますよね…。

ジャンプして足がつった経験があるブロッカーも、多いのではないでしょうか。

前回は、1の「正しいフォームを身につける」3の「複数のブロックを作る」に焦点をあてて、解説させていただきました。

正しいフォームを身につけるために、ブロッカーにおすすめ練習法

複数のブロックを作るために、ブロッカーにおすすめ練習法

ブロッカーの技術を身に付ける大事なポイントは、この3つです。

  1. 正しいフォームを身につける
  2. ステップを使って移動する
  3. 複数のブロックを作る

今回は、2の「ステップを使って移動する」に焦点をあてて、現役時代ブロッカーだった私がしていた練習法を紹介したいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

ステップを身につける重要性

スパイク上手くブロックできない

横移動を早くできるようにしたい

ブロッカーで、こういった悩みがある方いっらしゃいませんか?

ブロックが上手くできない要因は、以下が考えられます。

  1. 各種ステップができていない
  2. 構え、ポジション位置が良くない
  3. 練習不足で反応できていない

他の2と3については、次回解説していきます。

状況に応じた移動がスムーズにできない理由の一つは、各種ステップの基礎が身に付いていないことです。

ステップが身に付いていると、移動を素早くすることができます。

クイック1ステップ

このステップは、Aクイックなど速い攻撃のためのステップです。

  1. ネットの前に立ち、ブロックの準備姿勢(膝と腕は軽く曲げ、両手はあげた状態)で構えます。
  2. 横へ一歩踏み込んで、踏み出した方の足を軸にして、しっかり上にジャンプします。
  3. これを左右3回ずつ繰り返します

このステップが身に付いていると、サイドブロッカーでクイック攻撃の場合、ミドルブロッカーのアシストにも素早く入ることができます。

2ステップ

このステップは、Bクイックや速い平行トスに有効なステップです。

センターからサイドまで、素早く移動するイメージをしましょう。

  1. ネットの前に立ち、ブロックの準備姿勢(膝と腕は軽く曲げ、両手はあげた状態)で構えます。
  2. 横へ一歩踏み出して、もう一方の足を引き寄せて、ジャンプの準備に入ります。
  3. 両足同時に踏み切って、しっかり上にジャンプします。
  4. これを左右3回ずつ繰り返します。

この2ステップを、サイドステップともいいます。

足を交差させないので、高さはクロスステップより劣りますが、素早い移動をするこができます。

クロスステップ

高いトスなどに対してタイミングを合わせたり、高く跳びたい時に使われるステップです。

  1. センターポジションに入り、ブロックの準備姿勢(膝と腕は軽く曲げ、両手はあげた状態)で構えます。
  2. 進みたい方向に足を一歩出し、次の足をクロスさせ、横に移動します。
  3. 両足同時に踏み切って、サイドポジションでしっかり上にジャンプします。
  4. これを左右3回ずつ繰り返します

このクロスステップは、長い距離を移動するときにも使うステップなのですが、このステップを使っても届かない場合もあります。

この場合は、クロスステップにもう一歩足しましょう。

また、移動するときの腕の振り方にも注意しましょう。

ジャンプするときに、腕を小さくたたむことを意識してください。

理由は2つあります。

  • 腕を大きくふってしまうと、振り上げたときにネットタッチしてしまう。
  • バックスイングする時に周りの選手に当たったりしてしまう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ステップって普段あまり意識してないと思いますが、結構奥が深いんですよね。

ステップの練習は、ネットがなくても家で壁にむかってイメージ練習ができますよ!

ジャンプするとうるさくなってしまうんので、あくまでイメージですることをおすすめします。

ステップを使いこなせると素早く移動することができるので、繰り返し練習しましょう。

今、登録すべき「バレーボール上達専門YouTubeチャンネル」はこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCt5NdpDmM5X00SDr85r86aA

ご質問・お問い合わせについて
いつもブログ記事を読んでいただき、ありがとうございます。バレーボール強育塾では、バレーボール上達のためにブログやSNSで情報発信をしています。また、バレーボール上達のためのDVD教材の販売も行っております。バレーボールに関するご質問やお問い合わせ、ブログ記事に対するコメントなどがありましたら、下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:info@real-style.co.jp
この記事を書いた人岩越 葵岩越 葵
はじめまして、日曜日を担当する岩越 葵と申します。高校時代にミドルブロッカーとして活動していました。Webライターとして、皆様にバレーボールの面白さを伝えることを目標に執筆していきたいと思います。